ここからサイト内共通メニューです。

生活クラブの食材・品物

生活クラブでは「商品」ではなく「消費材」と呼んでいます。
生活クラブの組合員が共同購入を通じて学んだことは、市場にあふれる「商品」は、必ずしもそれを使用する立場から作られたものではないということでした。
こうした「商品」の問題点を生活者の視点で見直し、「売るためのもの」ではなく「消費するためのもの」を手に入れる取り組みを積み重ねてきました。
生活クラブでは、こうした考えから共同購入する「もの=材」を商品と呼ばずに「消費材」と呼んでいるのです。
「消費材」は、安全・健康・環境を大事な価値とする独自の厳しい基準で作ったオリジナル品がメインです。


 

ビジョンフード

米・牛乳・鶏肉・畜肉・青果物を「ビジョンフード」と呼びます。
「ビジョンフード」をおおぜいで食べることで、国産自給力の向上や生態系を守り、食の安全性を追求し、次世代の子どもたちが安心して健康に暮らしていく社会をめざします。


 

L’s選定品

みんなで利用したいベーシックな消費材をL’s(エルズ)選定消費材と呼びます。
生活クラブに加入したばかりで「まだよくわからない」と感じている組合員におすすめ。
忙しい人もふだんの生活に取り入れやすい使い勝手の良いものを中心に選びました。


 

 

消費材グループ一覧

消費材の注文はインターネットからも行えます。

パソコンやスマートフォン、タブレットから注文ができます。登録は無料です。

インターネット注文


 

フェアトレード活動について

消費材を通して生産者の暮らしを知り、消費材を利用することが生産者の生活の支援につながります。
― 生産者は食べる人の暮らしを知って作る、組合員は作る人の現場を知って食べる ―
生活クラブ生協の産直の国際版です。


 

消費材の姿勢

消費材は市販の「商品」の問題点を見直し、私たちが本当に安心して食べることができる食品や生活雑貨を生産者とともにたくさんつくりだしてきました。

添加物、農薬、遺伝子組み換え食品・作物、環境ホルモンに対して組合員と生産者で取組んでいます。
また、国内産の自給率を高めようとさまざまな取組みをおこなっています。

自主管理監査制度 を設け、「安全・健康・環境」生活クラブ原則に基づいて、生産者と組合員の双方が自分たちで決定した「自主基準」により、生産工程を確認し、安全へのレベルアップを図っています。


 

予約・登録について

私たちが本当に欲しい『安心できる消費材』は、生産者にとって一般大量生産の商品に比べ手間がかかります。
生産者が常に安定継続して、消費材を作り続けていくためには、生産者に必要な量を伝え、また伝えた量はすべて引き取ることが原則です。

このため、あらかじめ組合員から注文をまとめるための「登録制」を設けています。
*登録には3通りあります。
1.定期予約(毎週お届けする消費材)
牛乳・たまご・豆腐・プレーンヨーグルト

・毎週決まった数を注文される消費材なので、一度注文すると毎週定期的にお届けします。
・変更される時は、その週に注文数を記入してください。お休みされる時はOを記入してください。

2.通年登録(年間通してお届けする消費材)
産直米・登録野菜「畑の便り」・玉ねぎ・じゃがいも・にんじん・バランゴンバナナ・鮮魚ボックス

・登録することで生産者も計画的に生産することができます。
・登録いただくと年間通してお届けします。変更がある場合は配送時やセンターに連絡してください。

3.シーズン予約登録
トマト・りんご・巨峰・みかん・いちご

・季節の野菜や果物をおいしい時期にお届けするために、シーズン予約登録を取ることで生産者は適熟出荷することができます。


 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブ都市生活 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。