ニュース

「エシカル バナナ・キャンペーン公開セミナー『"甘い"バナナの苦い真実~フィリピンからの訴え』開催に賛同します

民衆交易として私たちはバランゴンバナナを利用しています。
 
その提携生産者であるATJが、バナナの多くを食べている日本の消費者に、その実態を知ってほしいということで、かつてフィリピン・バナナの問題に関わっていたアジア太平洋資料センター(PARC)などと協力して、「エシカルバナナ・キャンペーン公開セミナー『“甘い”バナナの苦い真実~フィリピンからの訴え』をAPLAと共催することになりました。
 
公開セミナーは、京都会場(ひと・まち交流館 京都)と東京会場で行われ、生活クラブ生協都市生活はこのセミナーに賛同します。
 
セミナーの詳細は、チラシ及びウェブサイトをご参照ください。たくさんの参加に協力お願いします。
 
エシカルバナナ・キャンペーン公式サイト
 
ATJ公式サイト
 

ページの先頭に戻る